ナチュラルで魅力的に!カラコン通販の紹介ブログ

ナチュラルに魅力的につけれるカラコン通販の紹介をします

はじめてのカラコンはどれがいいの?

カラコンデビューしてみようと思っています。

 オススメする安全なカラコンを教えていだたけませんか?

できれば高度管理医療機器の承認のある1dayカラコンがいいのですが・・・

韓国の安いカラコンは危険という口コミも見ました。

もうどこのメーカーがいいのかわかりません。

よろしくお願いします。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

 

2011年2月3日でもって、高度管理医療機器として厚生省に認可されていないカラコンは販売中止になっています。

以前ドンキには粗悪品のカラコンが販売されていたドンキにも最近では厚生省が認可したカラコンしかおいていないようです。

ネットでも実店舗でも、厚生省が認可したカラコンには【高度管理医療機器承認番号】というものがつけられています。

ネットでも商品詳細に必ず記載されています。

記載がないカラコンは厚生省が認可していないものです。

認可していないカラコンは日本国内にはありませんので、海外から個人輸入という形で入手することになります。

個人輸入して買ったカラコンに関しては、何があっても全て自己責任になります。

またカラコンが危険と言われていますが、カラコンだけが悪いわけではありません。

使っている人たちの使用方法が適切でなかったため、眼病になる人が増え国が規制したのです。

どんなに高品質なカラコンを使っても、長時間着ける、着けたまま寝る、使用期限を守らない、こすり洗いをサボる・・・

そのよう使い方をしていると誰でも眼病になります。

正しく使えば厚生省が認可していないカラコンも、認可されているカラコンも危険ではないです。

個人輸入のは粗悪品がある可能性も0じゃないので口コミやレビュー等で大丈夫かどうか信用できるお店かどうか見極めることが大事かと思います。